横浜市保土ヶ谷区の痛くない歯医者

親知らず抜歯で評判の口腔外科

親知らず抜歯で評判の口腔外科をお探しなら当院へお任せください!

完全に骨の中に横向きに埋まっている親知らずなどの抜歯はかなりの熟練を要します。一般歯科では抜歯できないと言われた方は、当院にお任せください。
一般歯科で抜歯が困難と言われた症例を短時間で抜歯致します。

親知らず抜歯とその後のスケジュール

当院で抜歯のみ行い、お近くの歯科医院で消毒、抜糸を行っていただくことが可能です。
ご遠方の方や来院が困難な方にはお勧めです。

  • 1日目 親知らず抜歯
  • 2日目 消毒(必要に応じて)
  • 5日~10日目 縫合した場合は抜糸(基本的には7日目)
  • 必要に応じて経過観察

当院の特徴

  1. 歯ぐきの中に完全に埋まっている親知らずなど、かなりの熟練を要する親しらずでも、抜歯可能です。他医院で「1時間以上かかる」「この親知らずは大変だから大学病院を紹介する」と言われた方は、当院にいらしてください。
  2. 親知らずの抜歯は保険が適応されます。1本の自己負担は4,000~6,000円程度(3割負担)です。
  3. 初診日に、即日抜歯可能(上下の2本同時抜歯も可能です、ですが、左右の場合は、2回に分けます)です。ご希望の方はご予約の際にお申し付けください。

なぜ親知らずの治療が必要なのでしょうか?

  1. 歯ぐきに炎症をおこしてしまいます
    親知らずは歯並びの一番奥にはえてくるため、歯ブラシが届きにくく、親知らずの周りの歯ぐきに炎症をおこすことがあります。親知らずが原因の炎症は重篤な症状をおこしやすく、あごの周囲の組織に広がることがあり、とくに下あごの親知らずでは口が開きずらくなったり、ものが飲み込みにくくなったりします。
  2. 周囲の歯を虫歯や歯周病にすることがあります
    親知らずは斜めにはえたりすることが多く、親知らずばかりか、隣の正常に生えている奥歯を虫歯や歯周病にすることがあります。
  3. 歯茎や頬の粘膜を噛んでしまいます
    正常にはえていない親知らずは歯茎や頬の粘膜を傷付ける事があります。また不健康な咬み合わせ、顎関節や顎の筋肉の病気の原因となります。
  4. 歯並びを悪くしてしまいます
    斜めに生えている親知らずはほかの歯の歯並びを悪くすることがあります。特に矯正治療を行った方は注意が必要です。

※女性の方は、妊娠期間中につわりのため十分歯磨きができない場合があります。大切な赤ちゃんのためにも薬の服用が気になるようなら、早めに相談することをお薦めます。

親知らずの抜歯費用(保険適用)

原則的に保険診療となるため、抜歯手術時の窓口負担金として4,000~6,000円程度(レントゲン代除く、化膿止め・痛み止めの内服薬代含む)となります。

親知らず抜歯後の咬合調整(全額保険診療範囲)について

<親知らずの抜歯>が新たな問題の病気の原因となるのは、あってはならないことです。
当院では、目の前にある痛みの解決と、将来のより良い健康のために<抜いて、抜きっぱなし>にすることなく、抜歯後の接触バランスの点検から調整を積極的に推奨しています。(全額保険診療範囲)

多くの場合、(抜くべき対象となる)横向きに埋まった親知らずは、すぐ前の歯(正常な一番奥の歯)を奥から前に押しています。
抜歯後、残った一番奥の歯は圧力から解放され、肉眼では判らない量でも位置が移動します。
一番奥の歯の位置がわずかでも変化することで、その歯の上下の当たりが強くなって痛みの原因となることや、全体の咬み合わせバランスに問題を生じたりすることがあります。

ご予約・お問合せは、お気軽にお電話ください。休診日:日・祝日 TEL 045-334-1188(お約束制) 神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134 横浜ビジネスパークプレッツォ5F

Copyright © 横浜ビジネスパーク歯科クリニック All Rights Reserved.